So-net無料ブログ作成

石垣島探鳥記① [野鳥]

あけおめ.jpg

新年、あけましておめでとうございます。
酉年から戌年に変わりましたが、今年も野鳥の記事が多くなると思います。
本年もよろしくお願い致します。

冒頭の写真はカンムリワシです。
昨年末に石垣島へ行ってきました。
今回はガイドさんにお願いしまして、たくさんの野鳥を見る事が出来ました。
天気も良く、楽しく過ごすことができました。
ブログには何回かに分けて掲載します(すぐネタが無くなるからね)。

シロハラクイナ
DSC_0409.JPG
ガイドさんに案内してもらって最初に見た鳥です。
一昨年、沖縄本島へ行った時には見つけられなかった鳥なのですが、
今回、初めて見る事が出来ました。

DSC_0466.JPG

DSC_0675.JPG
この鳥、結構道路に出てくることが多く、交通事故が多いそうです。
この日も事故に遭ったシロハラクイナを見かけました。
ガイドさんが近寄っていってみると、どうやら脳震盪を起こしただけだったようで、
ガイドさんが道路から離れた草むらへ開放していました。
私もレンタカーを運転中に目の前をシロハラクイナが横断して危うく轢くところでした。
狭い道路でゆっくり運転していた時だったので事故にはなりませんでした。

ズグロミソゴイ
DSC_0957.JPG

DSC_0422.JPG
2枚目の方が最初に見た時。
草むらの中で頭だけ見えていました。
1枚目は時間をおいてほぼ同じ場所で見たのですが、今度は良いところに出てきてくれました。

ムラサキサギ
DSC_0577.JPG

DSC_0566.JPG
たくさん見る事が出来ました。
移動した先でまた居るって感じ。

コウライキジ
DSC_0652.JPG

DSC_0680.JPG
今回の石垣島旅行で一番見かけた鳥です。
もともと狩猟のために放鳥されたそうなのですが、
島内全域に分布が広がっているようです。
多いけどすぐ逃げるので写真は意外と少ない。
撮れても後ろ姿ばかりなんです(^_^;)

というところで、今回はここまで。
今回の4種(カンムリワシは後で出すので数に入れてません)はすべて初見です。
今回の旅行では初見だけで十数種類(ちゃんと数えてない ^^;)見る事が出来ました。
毎回3~4種ずつ小出しに掲載していきたいと思ってます。
これで今月はいけるか!(笑)
しばらく石垣島の野鳥をお付き合いください。
nice!(37)  コメント(17) 

富士山 [風景]

12月28日の富士山。
IMG_1759.JPG

IMG_1760.JPG

この日は快晴!
とてもきれいな富士山が見れました。
31日は天気が悪いようなので、この日が今年最後の富士山となるかも。

現在、旅先にてこの記事をかいています。
今日の夕方頃に帰宅予定です。

とりあえず当たり障りのなさそうな写真を。
DSC_1509.JPG

DSC_1508.JPG

まだ何処に行ったか判りませんよね?(えっ!もう判ってる!?^_^;)
今回の旅行でしばらくはネタに困らないので、明日、元日から旅行記になる予定です。

これにて今年の更新は最後になります。
今年一年、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良い年をお迎えください。
nice!(27)  コメント(14) 

ジョウビタキ [野鳥]

最近、なんとか行けるようになってきた出勤前の探鳥(散歩ともいう^^;)。

ビタキの声が聞こえたのでそちらの方へ行ってみると、
DSC_0347.JPG
茂みの中にいました、ジョビ子。

しばらく待ってみると近くへ出て来てくれました。
DSC_0348.JPG

DSC_0348.JPG

DSC_0355.JPG

DSC_0383.JPG

DSC_0393.JPG

ここの公園は例年、結構ジョウビタキが見れていたのですが、今年はどうも出が悪くて。
個体数もちょっと少ない感じがします。
特に雄が全然見れません。
これから寒くなってくるようなので、1月から見れるのを期待したいと思います。

さて、今年もあとわずか。
今日は仕事納めでした。
明日から旅行に出掛けます♪
一応、探鳥メインで観光はちょこっと。
飛行機の時間の関係で明日は行くだけになってしまいますが、
2日目はガイドさんにお願いしてあるので午前中から夜まで探鳥を中心に楽しめそうです。
3日目はレンタカーを借りて偶に観光もしつつ探鳥になりそうです。
最終日はお昼前に飛行機に乗るので、空港周辺で探鳥かな。
探鳥三昧な旅になりそうですが、楽しんできたいと思います。
nice!(39)  コメント(16) 

熱海桜 [花]

熱海梅園にまた行ってきました。
DSC_0304_01.JPG

DSC_0310_01.JPG

先日訪れたばかりなので、梅の開花状況はそれほど変わっておらず。
少しは増えたかなぁ~といった程度でした。

先日は1/3程度しか周っていなかったので、今日は一番奥まで行ってみました。
蝋梅
DSC_0305.JPG
蝋梅は今が見頃でしょうかね。

奥へ進むと1本の桜の木。
DSC_0307.JPG

DSC_0308.JPG
熱海桜、2分咲きくらいでした。
駐車場周辺の桜はまだ咲いていなかったので、全く期待していませんでした。
ちょっと得した気分♪

鳥の方はスズメ、シジュウカラ、メジロをちょっと見ただけ。
昨季はルリビタキが見れたそうなので、今季はどうかと探してみましたが、
ヒタキの声すら聞けませんでした。残念。
駐車場に向かう途中、気持ち良く飛んでいたトビ。
DSC_0316.JPG


さて、前回記事のウソの話。
日本では「鷽替え(うそかえ)」という行事があるそうです。
(コメントして頂いたtakapy77さん、ありがとうございます。)
この行事は日本各地の天満宮で行われているそうです。

菅原道真が神事を行っていた際、多くの蜂が現れ参拝の人達を刺して困っていたところ、
ウソがこの蜂を食べつくしたという話からきているそうです。
こんな縁もあって「鷽(ウソ)」が「嘘」に通じる事から、
前年にあった災厄を嘘とし、本年は吉となることを祈願して行われているそうです。
木彫りのウソ(木うそ)を交換しあったり、新しくものに替えたりするのだそうです。
この鷽替えの行事は1月に行われているそうで、一度見に行ってみたいです。

そして、クリスマス鳥の由来については、ネットで調べているんですがあまり出てきません。
北欧でクリスマスの頃によく見られる鳥だからとか、
キリストの茨の冠の棘を抜こうとしてお腹が赤くなったとか。
幾つかあったのですが、結局よくわかりませんでした。

という事で、この宿題はとりあえずおしまい。
今回はウソは神の使いといった感じで書きましたが、
このウソ、日本では桜の花芽を食べてしまったり、
ヨーロッパでは果樹園の果実を食べたりと害鳥としても有名。
神の使いなのか悪魔の使いなのかどっちなんでしょうね。
nice!(44)  コメント(13) 

梅園の後 [野鳥]

前回記事の梅園の後、近くの公園へ寄ってみました。
DSC_0295.JPG
ここ。

DSC_0285.JPG
今は山茶花がたくさん咲いています。
初夏の頃にはツツジがきれいなところです。

ここの公園はとにかく広く、山にあるので坂道が多い。
あまり坂道を歩きたくなかった(軟弱なもので^^;)ので、楽な道を選んでしばし散策。

ホオジロ
DSC_0270.JPG
手前が雄で奥が雌かな。

シジュウカラ
DSC_0278.JPG
この子が一番愛想良かったです。
夢中になって餌採りしてました。

続いてアオジ。
DSC_0282.JPG
DSC_0284.JPG
そうそう、アオジの「アオ(青)」については、アオゲラが撮れた時にでも。
いつになるのかわかりませんが(^_^;)

最後はコゲラ。
DSC_0294.JPG
ヒタキの声が聞こえたので近づいてみると、コゲラのドラミングが聞こえました。
で、見つけられたのはコゲラの方。
ヒタキは確認する前に遠くへ行ってしまいました。

今日はクリスマス・イブですね。
日曜日なので家族で楽しく過ごされる方が多いのかもしれませんね。
まぁ、私はこれから仕事なんですけどね。

ところでクリスマス鳥というと思い浮かべるのは・・・七面鳥? 鶏?
今日あたりは〇ンタ〇ーなんかは行列ができるのでしょうけど。
実はこれ日本だけの様なんです。
興味のある方は調べてみてください。

で、クリスマス鳥はこの鳥の様です。
ウソ2.JPG
あまり良く調べてないので理由などは判りません。
日本でも「神の使い」と言われる鳥なんだそうです(と聞いたことがあります)
また機会があったら調べてみたいと思います。
nice!(39)  コメント(11) 

ちょっと早い? [花]

今日はお隣の熱海市にある梅園へ行ってきました。
DSC_0619.JPG

DSC_0622.JPG
もう梅の花が咲き始めていました。
ちょっと早いって感じなんですが、
ここの梅園では早咲きの品種は12月に咲き始めるのだそうです。
そして1月6日からは梅まつりが開催されます。
日本一早い梅まつりなんだそうです。
また見頃になった頃に来てみましょうかね。

ちょっとしか咲いていない梅だけ見て帰るのは寂しいので、他の花を撮ってみました。
センリョウ。
DSC_0626.JPG
花と言っておきながらこれは実ですね。
縁起ものなので撮ってみました。
自宅にはたしかマンリョウ(万両)があったような気がしますが、
我が家は決してお金持ちじゃありません。

水仙も咲いていました。
DSC_0630_01.JPG
八重の水仙はちょっと珍しい?

山の上の方でノスリが旋回してました。
DSC_0633.JPG
レンズが50mmなのでごみの様(写真中央からやや左下)にしか写ってません(^_^;)
エナガやシジュウカラの混群もいましたが、あまりに小さく写っているので掲載しません。

蝋梅の花も咲き始めていました。
DSC_0636.JPG

寒椿かな?
DSC_0635.JPG

そして
一番咲いていたボケの花。
DSC_0628.JPG

DSC_0639.JPG

伊豆では1月から色々な花まつりが続きます。
熱海の梅まつりから始まり、中旬には同じく熱海で桜、伊東市の城ケ崎で桜と菜の花。
そして2月には河津町と南伊豆町の河津桜と続き、
4月の桜(染井吉野)、5月のツツジ、6月の花菖蒲と約半年は楽しめる感じです。
まぁ、すべて見に行くとなると大変なので、都合に合わせて見に行く事にします。

さて、今年もあと10日程となりました。
早いですね~
私はあと1週間で年末年始のお休みに突入です。
年末は今年も旅行へ行きますので、行く前の今ぐらいがワクワクしてて一番楽しいカモ♪
旅先でどこを周るとか、何を食べるとか調べたり考えたりするのが良いんです。
色々考えても結局は行き当たりばったりの事が多いんですけどね。
nice!(42)  コメント(11) 

ちょっとずれてる? [花]

12月15日、久しぶりにクレマチスの丘へ行ってみました。
さすがに花は少ないとは思っていましたが、思った通り少なかったです。

それでも時期が過ぎたバラの花がまだ残っていました。
DSC_0587.JPG

DSC_0593.JPG

DSC_0611.JPG

そして時期がかなりずれてる? 小さな睡蓮の花もありました。
DSC_0594.JPG

最後はギリギリ? モミジの紅葉です。
DSC_0609.JPG

バラなどは品種によっては今でも咲くのでしょうかね。
それでももう終盤なのか、あまりきれいな花が残ってませんでした。
さらに睡蓮が咲いているとは思ってもいませんでした。
12月でも見れるんですね。

そうそう、写真には撮らなかったのですが、クリスマスローズがもう少しで咲きそうでした。
よく見るクリスマスローズは春に咲く印象なのですが、
名前通りクリスマス頃に咲く品種もあるようです。

冬は花が少なくてちょっと寂しい感じですが、
思いがけずきれいな花に出会うと嬉しくなりますね。
nice!(36)  コメント(10) 

増えてきた? [野鳥]

寒いですね~
木々の葉も落ち、気温も下がってきて本格的な冬がやって来たって感じがします。
これから増々寒くなるのかと思うと出掛けるのも躊躇ってしまいます。

さて、昨日の朝も出勤前に散歩。
今期初のアオジ。
DSC_0191.JPG
今期、見る事はあってもチラッとだけだったのですが、ようやく撮ることができました。

そしてコジュケイ御一家。
DSC_0198.JPG
写っているのは4羽ですが、5羽居るのを確認しました。

ヤマガラの近くに別の鳥がいるなぁと思ったらモズでした。
DSC_0207.JPG

最後はウソ。
DSC_0217.JPG
ウソは今期初。
そろそろ来る頃かなぁっと思っていたところで鳴き声が聞こえてきました。
この日は雌が2羽だけでした。
他にもシロハラやヒタキの声も聞こえていましたので、
寒くなって冬鳥も増えてきたのかな?といった感じがしました。

以前にも記事にしたことがあったと思いますが。ウソの名前の由来は鳴き声にあります。
口笛を吹いているような「フィー フィー」といった感じで鳴きます。
ウソは古語で口笛を吹くという意味があるそうです。
それでは今の「嘘」という意味の言葉は何だったのかと思って調べてみました。
「空言(そらごと)」、「虚言(むなこと)」とか言っていたようです。

そうそう、記事の最初にでたアオジ。
緑色っぽいのに「アオ(青)」というのも調べてみました。
ネタが無くなるので、それはまたそのうち。

見つけた鳥に関することで調べてみるとへぇ~と思うことがよくあったりします。
前回記事のトラツグミもそうなんですが、
その鳥に関する逸話とか、名前の由来など調べてみると楽しいかもしれませんよ。
nice!(42)  コメント(13) 

鵺鳥 [野鳥]

昨日は珍しく早起きできたので、出勤前にちょっとだけ探鳥。
朝7時に職場近くの公園へ。
DSC_0165.JPG
一応ね、野鳥が写っているんですが判りますでしょうか?
写真はもっと明るく写っているんですが、
画像編集ソフトを使って肉眼で見た感じの明るさにしてみました。
朝7時(撮影時間は7時4分)だとまだ薄暗くて。
ちょうど歩いていた場所は両側に木が並んでいる歩道だったので尚更暗かったのです。

という事で正解。
DSC_0168.JPG
トラツグミでした。
ISO感度を6,400まで上げて、シャッタースピードは1/8秒(絞り優先オートで撮ってます)。
手振れ補正が付いているとはいえこのシャッタースピードでまずまず撮れました。
最近、体重増加で安定しているのかも~ 人間三脚(笑)

少し明るいところに移動してくれてシャッタースピード1/20秒。
DSC_0171.JPG

そうそう、タイトルの「鵺鳥」(ぬえどり)はトラツグミの別名です。
トラツグミは夜行性の鳥で夜中に「フィー」とか「ヒュー」とかちょっと悲し気な感じで鳴きます。
その悲し気な感じから万葉集では悲しい出来事を表す枕詞として使われているのだそうです。
『ひさかたの 天の川原に ぬえ鳥の うら泣きましつ すべなきまでに』(柿本人麻呂)

鵺というと「頭はサル、体はタヌキ、尾はヘビ、手足はトラのような怪物」という方が有名です。
これは平家物語に登場した怪物なんですが、
『鵺の声で鳴く得体の知れないもの』となっているそうで、名前は断定していないそうです。
いつの頃からか、この怪物の名前が『鵺』と思われてしまっているそうです。

そんなトラツグミの声ですが、私は直に聞いたことがありません。
(ネットなどで録音されたものはあります。)
もちろん夜中に鳴くことが多いそうなので、夜に探鳥しませんからね。
今回を入れて今まで5回ほどトラツグミを見てます。
日中はほとんど鳴きませんし、あまり活発に動きませんので、
その色合いからして見つけるのは難しいかもしれません。

鵺の声(トラツグミの声)を聞くと不吉と言われているそうですが、
滅多に見られないトラツグミを見れたのはラッキーだったかな(^_^)
まぁ、声は聞いてないので問題ないですね。
nice!(42)  コメント(13) 

エナガ [野鳥]

ここのところ探鳥は不調で、シジュウカラやエナガの混群に出会うのがやっと。
DSC_0101.JPG
エナガ、かわいらしいですよね~

柿の実も熟れて食べごろの様です。
DSC_0128.JPG
美味しそうな柿の実に順番待ちしてます。

まだ残っているモミジの紅葉と。
DSC_0148.JPG

DSC_0154.JPG
モミジも結構小鳥がやって来ます。
この時期だと種は無いんですけど、小さな虫でもいるのかなぁ?
周辺を周回しながら採餌しているので、待っているとまたやって来ます。

気温も下がって冬らしくなってきましたので、
もうちょっといろいろな冬鳥が見れると良いんですけどね。
これからに期待ですかね。
nice!(36)  コメント(11)