So-net無料ブログ作成
検索選択

蝦夷と仙台 [野鳥]

オオルリがすでに来ているとの情報を得て、南アルプスの麓の公園に行ってきました。
DSC_8086.JPG
風が少し強くて見れるか心配しましたが、囀ってくれていたので無事発見できました。

林の中はオオルリをはじめ色々な鳥の囀りが聞こえました。
センダイムシクイ
DSC_8152.JPG
DSC_8154_01.JPG
「チョ チョ ビー  チョ チョ ビー」といった感じの囀りです。
ムシクイの仲間は皆似ていますが、頭部中央に線(頭央線)があるのがセンダイムシクイの特徴。
個体差があるので頭央線が判りにくい個体もいるそうですが、
他のムシクイの仲間には頭央線がないそうです。
他の特徴として下の嘴が黄色(橙色)をしているそうです。

??? エゾムシクイ or センダイムシクイ ???
DSC_8112.JPG
頭央線は無いように見えます。

DSC_8113.JPG
下の嘴は前出の個体より薄い色合い。

林の中にセンダイムシクイとエゾムシクイの両方がいて、囀りでは判断できませんでした。
発見した時は囀っていなかったですし。
ちなみにエゾムシクイの囀りはは「ヒーツーキー ヒーツーキー」といった感じ。
囀りは明確に違うので判るのですが、近くに同時に居られると判断に困ってしまいます。

今日は他にも野鳥が見られたので、他の鳥たちは次回に。

おまけ
自宅の藤の花が咲き始めました。
DSCN9204.JPG

DSCN9203.JPG
見頃になるまでにはもう数日かかるでしょう。
楽しみです♪