So-net無料ブログ作成

秩父宮記念公園の花③ [花]

秩父宮記念公園の花、今回が最終回。
名前の判らない花がたくさんあるので写真だけ。
DSC_2152.JPG
DSC_2153.JPG
DSC_2155.JPG
DSC_2158.JPG
DSC_2161.JPG
DSC_2165.JPG
DSC_2169.JPG
DSC_2171.JPG
DSC_2183.JPG
DSC_2187.JPG
DSC_2189.JPG
DSC_2297.JPG
DSC_2331.JPG
DSC_2334.JPG

色々な花が咲いていました。
お天気が良ければもっと良かったんですけどね~
ここのところ休みになると天気が悪くて[もうやだ~(悲しい顔)]
そろそろ夏鳥もやって来て賑やかになりそうですし、次のお休みには良いお天気になるといいなぁ。

秩父宮記念公園の花② [花]

秩父宮記念公園の続きです。
売店などがある建物の裏側の方に藤が咲いていると聞き行ってみました。
DSC_2143.JPG
白と紫の藤の花が咲いていました。

DSC_2136.JPG
白色の藤はちょうど見頃。

紫色の藤はもうちょっとかな。
DSC_2141.JPG

ちょっと離れたところに紫なんですがちょっと赤味が強い藤。
DSC_2144.JPG
藤の花も色々あるのでしょうかね?

この藤のすぐ近くで白い花が咲いていました。
DSC_2146.JPG
なんとなく・・・どこかで見たような・・・?

DSC_2182.JPG
公園の奥の方にもありました。看板付きで[目]
シロバナヤマブキなんだそうです。
見たこと・・・あったかなぁ~[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

こちらはヤマブキソウ。
DSC_2195.JPG
ヤマブキとは違う?ようです。花の色がヤマブキに似ているのでヤマブキソウなんだとか。

奥の方でたくさん群生していたのがショカッサイ。
DSC_2172.JPG
DSC_2154.JPG
この花、いろいろな名前があって、一応正式?な和名はオオアラセイトウ(大紫羅欄花)というようです。
他にショカッサイ、ムラサキハナナ、ハナダイコンともいうようです。
この公園ではムラサキハナナで紹介していました。


秩父宮記念公園の花、後1回続きます。

月でも [星]

今月は昨日の26日が満月。
残念ながら昨日は撮れなかったのですが、
その前後、25日と27日のお月様。

まずは25日。
DSC_2352.JPG
SS1/200 F6.3 ISO200
ほぼ満月というか満月?
カレンダーを見るとやはり26日が満月なんだけどなぁ

見た目に近い感じで撮ってみました。
DSC_2355.JPG
SS1/60 F6.3 ISO200
肉眼でも月の表情はある程度見えます。
輪郭は写真よりもっとボヤ~っとしていました。
薄い雲でもかかっていたかな?

そして今日27日。
DSC_2376.JPG
SS1/60 F6.3 ISO200
まだ東の空にあったのでやや暗めの月でした。
右上の方がやや欠けているのが判りますね。

秩父宮記念公園の花は1回お休みしてまた次回から。

さて、世の中はゴールデンウィークに突入しましたね!
皆さん、楽しく過ごされる予定でしょうか?
私は仕事なので普段通りの日常を送る予定です[たらーっ(汗)]

今日の富士山。
DSCN1324.JPG
今日はとてもいいお天気で良かったですね。
30日は雨予報ですが、その他は晴れ予報ですので、よいゴールデンウィークになりそうですね。

秩父宮記念公園の花① [花]

昨日(4月25日)、御殿場市にある秩父宮記念公園へ行ってきました。
DSC_2267.JPG
DSC_2272.JPG
門から100mほど背の高い木々が出迎えてくれます。

その木々の下にたくさん咲いていたのはシャガ。
DSC_2276.JPG
DSC_2278.JPG
この森のエントランスだけでなく園内各所でたくさん咲いていました。
DSC_2309.JPG

森のエントランスを抜けるとチケット売り場。
その先には花がいっぱいの庭が広がっています。
DSC_2283.JPG

すぐに目に付いたのがクリスマスローズ。
DSC_2149.JPG
DSC_2285.JPG
下向き加減な花は撮りにくい[あせあせ(飛び散る汗)]

そしてハナニラ。
DSC_2199.JPG
まだ咲いているんですね。
花はあまり知らないので知っている花があるとなぜかホッとします[たらーっ(汗)]

この黄色い花は?
DSC_2280.JPG
DSC_2294.JPG
ラミウム?って言うのかな?

そして初めて見ました黄色いカタクリ[exclamation×2]
DSC_2286.JPG
DSC_2287.JPG
紫色のカタクリの花もいいですが、この黄色いカタクリもきれいです[るんるん]

こちらはちょっと背の高い花。
DSC_2291.JPG
DSC_2292.JPG
フリチラリアって言うそうです。
違う色の花もありました。
DSC_2293.JPG

今回最後はこの花。
DSC_2135.JPG

お馴染みのチューリップです。
DSC_2301.JPG
DSC_2156.JPG
チューリップだけでも色々な種類を楽しめます。

最後にもう一枚[カメラ]
DSC_2148.JPG

秩父宮記念公園の花、まだまだ続きます。

今年初!黄色い鳥 [野鳥]

今日は早朝から山の公園へクロツグミを見に行ってきました。
到着後、1時間経ってもなかなか見られず(チラッとは見たんですけどね)。

仕方ないので他の鳥でもと、先ほどから囀りが聞こえる方へ行ってみました。
階段のある細い散策路の先の林から聞こえてきます。
鳥が動く気配があったので見てみると・・・
DSC_2099_01.JPG
あっ!カメラの設定が・・・[たらーっ(汗)]
写真の真ん中辺りにいるのが判るでしょうか?

設定を直して・・・
DSC_2102.JPG
後ろ姿[がく~(落胆した顔)]
今年初のキビタキだったのですが、どうにもこうにも撮れなくて[ふらふら]

夏鳥なのでこれからまだチャンスはあるはず!と言い聞かせて今日は諦めることに[バッド(下向き矢印)]
来た道を引き返していると比較的近くの木にやって来てくれました[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]
DSC_2108.JPG
DSC_2114.JPG
DSC_2116.JPG
曇り空でいい写真ではないですが、とりあえず今年初キビタキなので嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]

その後、別の囀り声が聞こえる方へ。
高い木の上に・・・
DSC_2120.JPG
よく見えないなぁ~[がく~(落胆した顔)]

別の角度から撮ってみました。
DSC_2127.JPG
おっ!クロツグミのようです。
最近聞いていた声は地鳴き?だったようで、これがクロツグミの囀りだったんですね!
ちなみに録音はしてません。今度、囀りを録音してみようかな。

公園に2時間ほどいて、この後御殿場へ。
夕方、御殿場からの帰りにもう一度寄ってみましたが、クロツグミの姿は見れませんでした。
代わりにすぐ近くで囀っていたウグイス。
DSC_2341.JPG
DSC_2345.JPG
5mほどの距離だったのでかなり近かったです。
その時、2人のおばさんが歩いてきてご挨拶。
おばさんがウグイスの前を通過したのですが、ウグイス動かず。
もうちょっと近寄れるかなぁ~と私が1歩前に出た瞬間、飛んで行ってしまいました[がく~(落胆した顔)]
おばさんはよくて私はアカンのかい[むかっ(怒り)]
近くで撮らせてもらったけどちょっとイラッときましたよ[ちっ(怒った顔)]

さて、今日は御殿場の秩父宮記念公園へ行ってきました。
桜はさすがに葉桜になっていましたが、いろいろな花が咲いていました。
たくさん撮ったので、次回からはしばらく花が続きます。

今日のおまけ。
我が家にも咲いていました。
DSC_2201.JPG
DSC_2200.JPG
オダマキですね。
オダマキも色々な色があるのだそうで、今日行った秩父宮記念公園にも違う色の花がありました。

クロです [野鳥]

4月22日。地元の山の公園へ探鳥に出掛けました。
DSC_1989.JPG
ヤマザクラがまだ咲いていました。
ここの桜は平野部で終わったころに見頃になるんです。
もうさすがに見頃は過ぎていましたが、まだ桜が見れるというのはいいですよね。

探鳥を開始して間もなくシロハラのような声が!
DSC_1991.JPG
シロハラにしては黒っぽいですし、嘴の黄色が目立ってます。
クロツグミのようです。
初見の鳥さんです[わーい(嬉しい顔)]
遠かったのでもう少し近づいてみようと思ったのですが、かなり警戒心が強い!
30m以上離れていても私の姿が見えるとすぐ飛んで行ってしまいます[もうやだ~(悲しい顔)]

なんとかもう一枚!と思って撮ったのが・・・
DSC_1994.JPG
後ろ姿でした[たらーっ(汗)]

ミソサザイの囀りが聞こえる方へ行くと、
DSC_2002.JPG
いました、いました[わーい(嬉しい顔)]
2羽いたので番なんでしょうかね。

アオジ。
DSC_2003.JPG
ここでアオジを見るのは初めてです。
いてもおかしくない環境なのですが、今まで見なかったのが不思議なぐらい。

ここで、いったん帰宅し、夕方もう一度行ってみました。
もちろんクロツグミ狙いです。
しかしクロツグミは見かけず[がく~(落胆した顔)]

池のカルガモ。
DSC_2018.JPG

そしてカワセミ。
DSC_2035.JPG
久しぶりにカワセミ見た気がします[わーい(嬉しい顔)]

そしてソウシチョウ。
DSC_2032.JPG
ここではこの時期ソウシチョウが一番撮りやすい?
結構、活発に動いているので見つけやすいです。
逆にシジュウカラなんかは声が聞こえるのですが見つけにくいです。

最後に囀りって言ったらやはりこの鳥かな。
DSC_2023.JPG
ウグイスです。
胸をプクーっと膨らませて・・・
DSC_2024.JPG
吸い込んだ空気を一気に吐き出すように!
この日も大きな声で囀っていました。

そして今日(24日)、もう一度クロツグミに会いに行ってきました。
DSC_2084.JPG
いました!
ちょっと遠いのですが近づくと逃げられてしまうのでどうしたものか・・・
と思っていたら少し近づいてきてくれました。
DSC_2085.JPG
でも、ほんのちょっと身動きするだけで気づかれてしまいます[たらーっ(汗)]
シャッター音も静音にしているのですがダメですね。

そろそろキビタキが来ても良さそうな頃なんですが、まだ声が聞こえてきません。
オオルリも楽しみですし、今年は尾の長いあの鳥を見てみたいです。

我が家の花 [花]

18日に撮影した我が家にある花。
まずは藤。
DSCN1244.JPG
もうすっかり見頃過ぎ[がく~(落胆した顔)]
日陰のまだ良さそうなところを撮ってみました。
藤の花は見頃が短いですね。

シラン。
DSCN1235.JPG
こちらは咲きはじめたばかり。
これから楽しめそうですね[るんるん]

裏の畑にチェリーセージ。
DSCN1237.JPG

そしてショカッサイ。
DSCN1238.JPG
だと思うのですが・・・[たらーっ(汗)]

玄関前の階段のところの隙間にたくましく。
DSCN1239.JPG
DSCN1242.JPG
立浪草というらしいです。
横から見ると波が立っている感じがしますね。

最後に海老根
DSCN1250_01.JPG
ちょうど見頃でした[わーい(嬉しい顔)]

たまに自宅の花を見てみると結構知らない花があります。
世話をするのは専ら母なので・・・[たらーっ(汗)]


週末は寒かったですね。
そのせいか体調が今一つ[ふらふら]
風邪引いたかなぁ~[バッド(下向き矢印)]
暖かくなったり寒くなったりで体がついていけません。
早く落ち着いてくれないですかね。
皆様も体調には気を付けてくださいね。

西湖いやしの里根場 [風景]

先日(18日)、山梨県の西湖の近くにあるいやしの里根場に行ってきました。
DSCN1177.JPG

こんな雰囲気の場所です。
DSCN1176.JPG

今は枝垂れ桜が見頃でした。
DSCN1179.JPG
DSCN1183.JPG
藁葺屋根の雰囲気がよく、桜ものんびり楽しめました[るんるん]

これは桃かな?
DSCN1185.JPG

レンギョウもまだきれいに咲いてます。
DSCN1189.JPG

富士五湖まで行けばやっぱり富士山ですよね。
DSCN1190.JPG
DSCN1202.JPG
DSCN1213.JPG
いつもとは違った角度からの富士山もいいものです。
桜と富士山はやはり絵になりますが、逆光気味なので露出の加減が難しかった[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]

最後はこちらもきれいに咲いていたユキヤナギ。
DSCN1216.JPG

のんびりした雰囲気の場所に癒されました~[わーい(嬉しい顔)]
紅葉の時期も素敵なところなんだそうで、その頃にまた訪れたいです。

緑の中で [野鳥]

昨日の早朝の探鳥。
といっても出勤前の30分程ですが。

まずはビンズイ。
DSC_1848.JPG
DSC_1874.JPG
ここ数日、よく見かけます。
木の上だけでなく地面でもよく餌採りしてます。

アオジ。
DSC_1852.JPG
冬の間は藪の中が多いのですが、春になって活発に動き回っている感じです。

そしてアカハラ。
DSC_1890.JPG

シロハラ。
DSC_1862.JPG
DSC_1864.JPG
今の時期、アカハラとシロハラってこんなに見れるものなんですね。

そしてちょっと珍しい鳥(私としては)。
DSC_1884.JPG
DSC_1886.JPG
コジュケイです。
この時期、声は聞こえるのですが姿はなかなか見えません。
でも、見れるのもこの時期だけなんですけどね。
昨年は1度だけ。今年はもうこれで終わり?

そして囀りもたまに聞こえるホオジロ。
DSC_1905.JPG
こちらは雌かな。
そしてこちらは雄。
DSC_1906.JPG
囀りも聞こえては来るのですが、まだ地鳴きの方が多い気がします。

草地の上ではツグミ。
DSC_1910.JPG
近くにいた虫を捕まえていました。
ツグミももうそろそろ北へ旅立つのでしょうかね。

公園の桜並木も新緑が茂り鳥も見つけにくいのですが、
見つけられると新緑といい雰囲気で撮れますね。

最後は緑はないのですが木の上にウグイス。
DSC_1896.JPG
ちょっと遠くて・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

トリミングしてみます。
DSC_1898.JPG
周りに響き渡るように囀っていましたよ。


さて、今日はものすごく寒かったです[ふらふら]
ここ最近20度以上はあったように思いますが、今日は10度前後だったのでしょうか。
風もあったので体感気温はかなり低かったです。
風邪引くんじゃないかって思いましたよ。
明日は暖かくなってほしいです。


今日のおまけ。
昨日、仕事帰りにコンビニへ行って発見[目]
DSCN1251.JPG
猫の漫画。

もしかして・・・

あったー!
DSCN1252.JPG
迷わず購入です!

吊り橋とダム [風景]

大井川といえばSLが有名なのですが、吊り橋やダムの数も多いのです。
大井川に架かっている吊り橋が12か所、支流の川なども含めると全部で31か所もあるようです。
ダムは本流支流合わせて15か所にもなります。

吊り橋で有名所といえば寸又峡の夢の吊り橋でしょうかね。
DSC_1729.JPG
写真は昨年11月に行った時のもの。
今回は行かなかったのですが、今の時期はエメラルドグリーンのダム湖の水が一層きれいな季節かもしれません。

今回行った吊り橋はこちら。
DSCN1122.JPG
遊蕩橋というそうです。
大井川鉄道の川根小山駅の東、八木キャンプ場の近くにあります。
吊り橋の近くに広場?があり駐車できそうなところがあったのでそこから歩いて行きます。

道の脇には紫色の花。
DSCN1124.JPG
何の花だろう?って思っていたら美美さんのブログに紹介されていました[わーい(嬉しい顔)]
ショカッサイ(諸葛菜)というようです。
他にもオオアラセイトウ(大紫羅欄花)とかムラサキハナナ(紫花菜)、ハナダイコン(花大根)とも呼ばれるようです。

さらにこんな建物が・・・
DSCN1127.JPG
DSCN1126.JPG
河童のハウスですって[exclamation]

やはり開けてみないとね~
お邪魔しま~す[るんるん]
DSCN1128.JPG
河童の親子がいらっしゃいました~
狭いお家ですが寝ることができるんでしょうかね[がく~(落胆した顔)]

吊り橋から話が逸れてしまいましたが、5分も歩かないうちに吊り橋に到着。
DSCN1134.JPG
長さは129m、高さは14mあるんだそうです。

吊り橋からの景色。
DSCN1135.JPG
やはり吊り橋からの眺めはいいです。
吊り橋というと揺れがちょっと怖いのですが[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)] この橋は比較的怖くないです。

次に向かったのはかなり下って塩郷の吊り橋。
DSCN1141.JPG
DSCN1142.JPG
正式名称は久野脇橋。愛称は恋金橋というそうです。
長さは220mあり、大井川に架かっている吊り橋としては一番長い橋なんだそうです。
長いだけあってかなり揺れます[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

ここからは塩郷ダムを見る事ができます。
DSCN1143.JPG
ダムの上を通って帰ろうかと思ったのですが、時間短縮で吊り橋を戻ります。
やはり・・・揺れる~[あせあせ(飛び散る汗)]

最後に笹間川ダム。
DSCN1152.JPG
支流の笹間川にあるダムです。

大井川のダムはほとんどが電力会社のダムで(長島ダムは国土交通省)、かなりの電力量があるのだそうです。
しかし、その反面、色々な問題があったそうです。(今でもある?)
説明すると長くなりそうですし、それほど詳しい訳ではないので書きませんが、興味がある方は調べてみてくださいね。

昨年から奥大井の方は何度か来ていますが、今年も度々訪れるかもしれません。
まだまだ渡っていない吊り橋がありますからね[あせあせ(飛び散る汗)]
もちろん鳥も! 5月頃にはアカショウビンもやって来るのだそうで、出会ってみたいです。